Tap to close

骨盤の歪みと矯正 骨盤矯正 宇都宮 針ヶ谷 雀宮

骨盤の歪みと矯正 骨盤矯正 宇都宮 針ヶ谷 雀宮

028-348-3339道案内

骨盤の歪みと矯正 骨盤矯正 宇都宮 針ヶ谷 雀宮

こんにちは🌞

今回は「骨盤の歪みと矯正」について紹介します❗️

骨盤は身体の土台となる部分です。

この土台となる骨盤が歪むことによって姿勢に大きな影響を及ぼします⚡️

まず人間の身体は骨盤があり足がありその上に背骨があり頭が乗っているような形になります。

いい姿勢、悪い姿勢というものを普段何となく判断している方も多いと思います。しかし姿勢にはきちんとした判断の基準があります。

人間を真横から見たときに耳垂(耳たぶ)、肩峰(肩の出っ張り)、大転子(股関節のあたりを横から押さえたときに触れられる骨の突起)、膝蓋骨後面(膝のお皿の後ろ)、外果前面(くるぶしの前方)が一直線に並んだ状態がいい姿勢となります。

このいい姿勢では約5キロあると言われている頭の重さも

背骨がきれいに湾曲することで力を分散し、しっかりと支えることができます。

しかし悪い姿勢では骨盤が歪むことにより骨盤が前に傾いてしまいます。

このままだと前に倒れてしまうので腰を反り体重を後ろに乗せるようにします。

このままだと今度は後ろに倒れてしまうので背中を丸めて猫背の状態になり

前に体重を乗せてバランスを保ちます。

この状態だと前が向けないので、頭を上げて前を向けるようにします。

このような姿勢になると頭の重さを上手に分散することができなくなるため

首や肩、背中の筋肉で頭を支えることになります。そのため首や肩や背中に負担がかかりやすい状態になってしまいます。その結果、頭痛や首こり、肩こりといった症状が出てきます⚡️

 

骨盤歪んでしまう原因として筋肉の硬さに問題があります😫

ももの前の筋肉や股関節の前の筋肉、お尻まわりの筋肉など骨盤の周りの筋肉が硬くなることによって骨盤が歪んだ状態で固まってしまいます。通常、前にかがんだり身体を反らすような動きをするときは腰の骨と合わせて骨盤も一緒に動きます。しかし骨盤歪んだ状態で固まってしまうと腰の骨と骨盤で動いていた分を腰の骨だけで動くような形になるためかなり腰に負担のかかりやすい状態になってしまいます。

また骨盤が歪むことにより下腹部がぽっこり出たり、お尻がたるんだり、むくみが出たり、スタイルが悪くなるなど様々な場所に影響していきます😥

このような症状を改善するために必要になってくるのが骨盤矯正です❗️

骨盤の歪みは時間が経てば良くなるというものではありません。骨盤に対して矯正をしてあげることで歪みが改善し、出ていた症状も改善していきます。そのため骨盤の歪みによる症状が出ている方はしっかりと治療していく必要があります❗️

症状ページ内の動画にて骨盤の歪みや骨盤矯正の様子を説明させていただいたものもありますので興味のある方は是非ご覧ください✨

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ